ジャック・デュケノワの「お買い物」ならココがおすすめ~!パーティ

カラフルになるおばけが!楽しくてかわいい絵本ですよね(^_-)-☆おばけたちが晩餐会を開き!食べたものによっておばけの色や形が変わったり!色々と楽しい変化があったり・・・というお話です。「おばけ」にハマっていた息子に購入。4歳になったばかりの息子のために購入しました。

下記の商品です♪

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

パーティ ジャック・デュケノワおばけパーティ [ ジャック・デュケノワ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

また、ディナーの最後にカフェオレボウルが出てくるところがフランス人作家らしいなぁ、と妙なところで感心してしまいました。ブロガーさんがお勧めしていたので買ってみました。私はまあまあかなあという感想だったのですが、4歳のムスメは何が面白いのかハマって、何度も何度も読んでいます。おばけなのに楽しい本。かわいいお化けたちの絵本です。持ち歩くにも良い大きさです。送料無料だったしこちらで購入。この絵本はお薦め!幼稚園で娘が読んでもらったらしく、とても気にいったそうなので購入。本屋でも見かけたことないので、楽天BOOKで買っています。このおばけシリーズは通算4冊購入しましたどの本にもユーモアが有って!かわいいです。最後のオチ(?)の部分が大うけで!他のオバケのように!怖がった振りをしています。夏休み推薦図書。ハロウィーンに送る絵本を探していて!この絵本を見つけました。買って良かったです。おばけシリーズは絵が可愛いのでこれで2冊目です。遊びに来た4歳のお友達も!ものすごく食いついていたので!子どもにはとっても魅力的なお話みたいです。我が家の3歳児は最後の台詞「もう、アンリったら!」がお気に入りで、すぐに真似をしていましたよ。すでに何冊かは大型絵本にもなっていて!愛されている絵本なんだと実感しました。シリーズの一作目です。最後にアンリが消えちゃうのですが、アンリがお友達を脅かすシーンで感情をこめて「バァ」と言うと、息子がいつもビクッと驚くので読んでいても楽しい絵本です(笑)可愛らしい城憑きのおばけのアンリがお友達を晩餐会に招待するお話です。内容は4〜6歳くらいの子供にぴったりだと思います。食べた物で体の色や形が変わるのがとってもかわいいです。おばけのパーティーは!主人公のアンリというおばけが皆を招待してお食事会をするお話で!色んなものを食べて行く内に皆の体がオレンジになったりピンク色になったり消えたりしていく楽しいお話でした。色の変わるおばけが可愛くておすすめです。いろいろな絵本サイトを参考にしたり図書館へ行ったりして何冊も絵本を読んでやりましたが・・・二歳の娘は保育園でお化けの絵を描いてきたのを切っ掛けに「おばけパーティ」を購入しました。私は絵がかわいくて!パーティーの楽しさが伝わってくるのにゴチャゴチャした感じがなく!見やすいので気に入っています。始めは「オバケ怖い」と言っていましたが、表紙の絵などを見て「読んで読んで」と食いついてくれました。この絵本は!とても良いです!お化けの絵のタッチがやさしく描かれていて娘に読んでやる時も!なぜジュースを飲むと身体の色が変化するのかを説明しながら読んであげています。4歳の息子、6歳の娘が2人とも気に入っています。買って良かったです。レビューを見ると!もっと小さい子供用に買われているようなので!実物を見ようと探しましたが見つからなく!思い切って購入しました。有名な絵本なので!内容は言わずもがなでしょうか。内容も可愛くて、これはとにかく子供が好きな内容になっていると思います。こんどはまた別のお話のを購入しようと思います。文章は少なめなので、小さなお子さんでも楽しめると思いますよ。A5くらいの大きさ!ハード本です。とにかく絵が可愛い!娘もすっごく気に入っています。子供に楽しく興味を持たせ大人も子供との触れ合いを優し時間で考えさせられる一冊だと思います。このシリーズの絵本は初めてです。白いおばけが食べた物に応じて体の色やテイストを変えるのが面白い。シリーズが続いているのにも納得です。飲むものや食べるものによって体が変化したり!お茶目なところが楽しかったです。文章は少ないですが!三歳半の娘はかなり気に入って!何度も「読んで〜」って持ってきます。。いろいろ変化があって楽しいですおばけ大好きな4歳の子供用に購入しました。近くの本屋さんは在庫切れだったので。それからオバケの楽しい会話や変化に興味を持ってくれたのか、何度も何度も読んでと、大変気に入ってくれたようで良かったです。